【起業のススメ~女にだけある3つの○○とは?】

ひとりビジネスをもっと加速したい方から、起業について興味はあるけど分からない方まで
エスパスで一緒に学び合い、励まし合いましょう。

連日のコロナ騒動で、日常生活が大変になってきましたね。
特に2020年2月29日に安倍晋三内閣総理大臣が発表した
小学校・中学校・高校・特別支援学校の休校要請は
子供を持つご家庭には、生活がガラリと変わる『一大事』となりました。

筆者も小学生3人を持つ母ですが、起業をし、現在お勤めには出ていないので、
「お勤めがないからセーフ!!!なんとか、問題ない!!!」
と本当に起業という自由な働き方に助けられました。

そこで今日は改めてなぜ女性に起業がお薦めなのか
「女性には3つの○○がある」という言葉を元にお伝えします。

男性にはこのような表現はないのですが、
女性にだけ3つの○○があると言われるんです。

さて○○とは何でしょう?

答えは

と・く【徳】があると言われます。

女性の三徳(さんとく)とは
女として 妻として 母として

女らしく、躾を受けて育ち、女らしい生き方をすることで、自然と日本の伝統文化の継承を行っています。
妻らしく、夫を支え、親の老後のお世話を行い、家系を守ることで、陰ながら社会を支えています。
母らしく、大きな愛で子供を育てることで未来の夢を育てています。

これは結婚している・していない、子供がいる・いない関係なく
女性としての役割と考えると、未婚でお仕事に専念されている方にも
色々な尺度から当てはめていけるはずです。

男性の性質と女性の性質を考えてみれば、
女性には柔軟で多様な働きが求められていることが理解できますね。

柔軟で多様な働きをするために、起業がお薦めです。
自分のライフステージに応じた働き方が出来るわけです。
また、自分で手が回らなくなれば、人を雇用して仕事をしてもらう事だって可能です。

女性の三徳、あなたらしい三徳を磨いていってくださいね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ESPACE(エスパス)とはフランス語で「宇宙」や「空間」を意味します。

ESPACEの願いは、この場に集う一人一人が「一隅を照らす」存在となりこの場で得たことを活かし地域や社会の発展に貢献することです。

コメント

コメントする

目次
閉じる