【女性起業研究~Yさんの感想】

エスパスでは起業勉強会に何度も来られている方に、質問形式で女性の起業に関する感想・思いを聞いています。
今回の回答者は、Yさんです。

Q.エスパスの起業勉強会で心に残っていること3つ教えて下さい
A.
①起業に肝心なのは『人間性を磨くこと』というお話。
②たくさんの女性が奮起されているのを実感できたこと。
③家庭のことをしなが、子供を育てながら、自分の人生も充実させようとされておられる女性がたくさんいらっしゃるのがわかったこと。

Q.エスパスに参加する前と今とを比べてご自身にどのような変化がありましたか?
A. 地道に継続しようという硬い意思がより固くなった。

Q.女性の起業や仕事、人生について、思うことを書いてください。 
A.女性の起業まだまだハードルが高いです。 どれだけ技術や経験を持っていてもそれを正当に評価される仕組みが日本の社会ではまだまだ足りません。 でも時代は進んでいます。 私達が切り開いてあとの世代のこれから大人になっていく子供たちのためにも、自分の技術や経験を磨きそれが正当に評価され収入に結びつき、苦しみながら働かなくてもいい世の中になってほしいという願いを込めながら、私自身もそうなるように、あの手この手を考えていきたいと思います。

Yさんの仕事に対する気持ちが伝わってきました。
非常に能力の高いYさんだからこそ、女性の抱える様々な困難(家庭との両立など)のため、女性の能力が評価されない現状に課題意識があるのだと感じました。
あとの世代に向けて、私たちが切り拓いていくという強い意志も素晴らしいと感じました。

みんなで協力しながら、より良い明日に向けて進んでいきたいですね。

Yさん、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ESPACE(エスパス)とはフランス語で「宇宙」や「空間」を意味します。

ESPACEの願いは、この場に集う一人一人が「一隅を照らす」存在となりこの場で得たことを活かし地域や社会の発展に貢献することです。

目次
閉じる