【起業のススメ~なぜ今こそ起業なのか?何歳まで働く?】

ひとりビジネスをもっと加速したい方から、起業について興味はあるけど分からない方まで
エスパスで一緒に学び合い、励まし合いましょう。

なぜ今起業なのか?

その大きな理由の一つが、科学技術や医療の発達による高齢化社会の到来の為です。

数十年前は『60歳=定年退職』が、常識だった時代でした。

昭和の時代、地方部の青少年憧れの職業は『サラリーマン』

だって、終身雇用に年功序列、退職後は退職金と年金で悠々自適な老後。

さて今はどうでしょう?

人生100年時代と言われるようになりました。

実際に日本人の平均寿命は、女性87.32 男性81.25(2016年時点)と年々伸びています。

年金の受け取り年齢もどんどん上がって、満額受け取るためには70歳まで待たなければなりません。

団塊の世代とされる方で一番若い方が今年(2020年)で70歳ですので、

その方々がお元気なうちは、現在の状況は変わらず続きます。

つまり、あと20年は年金はあてに出来ません。(その後のことも分かりませんが)

老後と言っても、地方部で自給自足に近い生活を送る方以外は、お金がかかるわけです。

つまり死ぬ5年前まで働ける仕事がみんなに必要なのです。

だから、自分のビジネスを持つことで、

定年退職なしに、老後という概念すら無くして、働けます、

それが、起業をすすめる理由です。

若者のあこがれの職業は今や『サラリーマン』ではなく

『YouTuber』などのフリーランスだったり。(多様化していますが)

起業は難しくありません。今の仕事を辞める必要もありません。

特に女性で、旦那さんのお仕事がベースに生計が成り立っている方なら、

いくらでもチャレンジが出来るのですごいアドバンテージがあるのです。

1年2年で理想の状態に行くのは難しいかもしれませんが、

10年15年みれば全く難しくないのです。

(継続さえすれば)

大きな気持ちで、どっしりと、型にはまらず起業を考えてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ESPACE(エスパス)とはフランス語で「宇宙」や「空間」を意味します。

ESPACEの願いは、この場に集う一人一人が「一隅を照らす」存在となりこの場で得たことを活かし地域や社会の発展に貢献することです。

コメント

コメントする

目次
閉じる