【レポート】大人の社会見学①、創業者に教わる商売の神髄~参加者の感想~

エスパス初の社会見学を開催いたしました。

このたび、快く社会見学を受けてくださった企業様は
池田市にあります株式会社エイトライン様です。

代表取締役の杉本雄作社長にお時間を頂戴し、
「商売の神髄」についてインタビューさせていただきました。

この株式会社エイトライン様は、エスパス代表・田中京子の元お勤め先。
いわば、田中の育ての親のような企業様なんです。

巣立った従業員を、このように応援できる企業様という点だけでも
感動ですが、
何回かの投稿に分けて、社会見学の様子をお伝えします。

まずは参加者の感想を抜粋してご紹介します。

杉本社長の向上心、会社を思う気持ち、社員の方々を家族と思う気持ち…。
会社パンフレットを見ても伝わってきました。
行動力、情報力、応用力にも特化されていると感じました。
幼少期のお話し、人助けの話し、胸が熱くなりました。
風通しが良い、理想的な職場環境だと思いました。建設業でありながら常に感謝を怠らない精神は、ハイクラスのサービス業の要素も含まれていると感じました。
参加させて頂き、杉本社長とお会い出来、有意義な時間を過ごさせてもらいました。

笑いあり、涙ありの内容たっぶりなお話しで、充実した時間を過ごす事ができました。
たくさんのステキなお話しをいただきましたが、愛情、思いやりがとても豊かで、懐が大きな杉本社長のお人柄がなにより素晴らしいと思いました。
私も型にはまらない柔軟性な思考、アイディアをもって今後進んでいきたいと思います。

杉本社長も会社も本当に素晴らしいなと思いました。
コロナ禍での会社方針もしっかりされていて、安心して働ける会社だと強く感じました。
従業員を採用される時に大切にされていることを知って
仕事を通じて学生にも伝えて行こうと思いました!!!
次回はたくさんの子供達の前で講演して頂けるように、キャリア講座を頑張ろうと思います!!

株式会社エイトライン様の社会見学、大変有意義でした!
杉本社長の、私たちの自己PR中の前向きな相づちやパワーみなぎるお話に、
エネルギーチャージでき、私もやる気にみなぎっております。

常に向上心を持ち、物事をプラスに考えて進んで行かれてる姿勢がとても素晴らしいなと思いました。
そして相手や周りを思いやる気持ちが大切なんだと改めて感じました。
私も今日からまた周りに感謝をして行動して行きます。そして大人になってからの社会見学は目からウロコの事がたくさんで勉強になりました。

杉本社長のお話は社長としての姿勢の前に、人として生きていく上での大事なことを改めて教えていただいたように思います。
自己紹介でお話させていただいたちょっとしたことにさえも、アドバイスをくださったり、本当に人間力が大きい方なんだとひしひしを感じました。
杉本社長が、社員さんから愛される社長になったのは、お会いしてお話聞いてたらもう納得しかなかったです。
私も関わってくださる方々の為に、杉本社長の人として社長としての姿勢を見習いたいと思いました。

杉本社長に、これからの活動のヒントになるお言葉を沢山頂きパワーを頂き、本当に感謝です。
杉本社長は人や物事を捉える視点や感性が素晴らしい方だと思いました。
本当に大切なことを、一つ一つ大切に積み重ねてらっしゃる姿勢を見習いたいと思います。

参加者の感想はいかがだったでしょうか?
この社会見学で、沢山の感動が生まれたことが伝わったかと思います。
感動は原動力になります。

貴重な機会を頂きました、株式会社エイトライン様、杉本社長に心より感謝です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ESPACE(エスパス)とはフランス語で「宇宙」や「空間」を意味します。

ESPACEの願いは、この場に集う一人一人が「一隅を照らす」存在となりこの場で得たことを活かし地域や社会の発展に貢献することです。

コメント

コメントする

目次
閉じる