【特別講義:ブランディング講座開催報告】

2021年初めてのエスパスの勉強会は、外部より講師を招いての特別講義でした。

講師は崎山哲也先生、内容は、『個人事業主のためのセルフブランディング』です。

スモール起業について、社会的背景やその必要性、具体的ツール、事業の的の絞り方、
そしてブランディングの目的や基本的考え方、ブランディングの方法、など
ワークも含めて、本当に分かりやすく体系だって教えていただきました。

ブランドは得意をかけ合わせたら誰でも作れます

たまたまですが、講座中にしたワークがSWOT分析で、前回エスパスで行ったワークと同じでしたが
そのワークに入るまでのアプローチが違うと、
思い浮かぶアイデアも変わってくるものです。

前回SWOT分析した方も、より多角的な視点で分析が出来、
次の行動に繋がるモチベーションアップになったかと思います。

もちろん今回初めてSWOT分析した方も、色々な発見があったようでした。

崎山先生は、サラリーマンとしてお勤めしながら、自分の複業(複数の事業)にチャレンジされている方です。

その実際に行動しているお姿にとても元気と勇気を頂きました。

「仕事」=「志事」と表記されていたのも、
仕事に対する情熱と深い人生哲学の表れかと思いました。

今回、女性起業研究会ESPACEのために、ご講義いただきました崎山先生に心から感謝申し上げます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ESPACE(エスパス)とはフランス語で「宇宙」や「空間」を意味します。

ESPACEの願いは、この場に集う一人一人が「一隅を照らす」存在となりこの場で得たことを活かし地域や社会の発展に貢献することです。

コメント

コメントする

目次
閉じる