【運命とは、自分で命を運ぶこと】

「運命」似た言葉に「宿命」があります。

宿命とは、「命」に「宿る」ものです。
運命とは、「命」を「運ぶ」ことです。

宿命は、
〇年〇月〇日にどこのお母さんから生まれて、
男だとか女だとか、その人の特徴などのことで、
持って生まれた、抗えないものです。

運命は、
自ら「命」を「運ぶ」ものになります。
自分の命をどう使って生きたいか、
何が人生において大切なのか、
自分がどこを目指しているのかをしっかりと見定め、
その方向に向かって、努力を重ねて命を運ぶのが運命です。

「運命」という言葉にポジティブな感情が連想されるか、ネガティブな感情が連想されるか、
人によって様々でしょうが、
ポジティブな思考で捉えると、ポジティブな人生に
ネガティブな思考で捉えると、ネガティブな人生に
その人の思考通りになっていきます。

「運命の人」「運命の出来事」といった、
自分ではどうしようもないと思えるような出来事も、
実は自分が「命」を「運んだ」結果です。


どんな人に出会いましたか?
どんな出来事が起こりましたか?

日々の努力の結果が、現象になって、自分の運命になっています。

もっと人生を主体的に捉えて、自分の運命に責任を持ちましょう。

素直な気持ちに従って、求めているもの、
・・・愛、勇気、平和、美、音楽、智、技術、進歩、平等、調和など・・・
自分の本当の欲求にまっすぐに、
「命」を積極的に「運んで」ください。

運命は必ず開けてきます。
努力は裏切りません。
喜びに満ちた人生を、皆さんが進まれるのを、心から応援しています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ESPACE(エスパス)とはフランス語で「宇宙」や「空間」を意味します。

ESPACEの願いは、この場に集う一人一人が「一隅を照らす」存在となりこの場で得たことを活かし地域や社会の発展に貢献することです。

コメント

コメントする

目次
閉じる