【伊丹開催レポート】

こうの池の集い場なないろカフェさんにて、

昨日伊丹での2回目の起業勉強会を行いました。

皆様のご参加に心から感謝です。

2回目のテーマは「自分を知る」でした。

開催の様子を写真撮るのを忘れていまた・・・

ワークシート3枚を使い、

①家系などDNAから考える 
②子供~20歳くらいまでを振り返る
③成人後を振り返る

ワークシートの穴埋めをすることで今までの人生が様々な角度から見えてきました。

「祖父母のこと、親族のことを思い出すと、なんでも出来るDNAがあると感じた」

「これまでの人生で『音楽』というキーワードが何度も出て来た」

「過去の出来事に対して並々ならぬ情熱できっかけをつかんでいたのを思い出した」

「小学校5年と6年でお世話になった先生が自分の才能を引き出してくれたのを思い出した」

などなど、本当深い人生の話をシェアして、何とも言えない感動的なシェアタイムになりました。

振り返りや気付きをどのように起業に活かしていくかは、
すぐに答えの出る話ではないです。


当たりを付けて、やってみて、修正していく→もう一度当たりを付けて・・・
と試行錯誤しながら見つけるものだと思います。

今回は少人数の開催でしたが、
その偶然の環境がお互いの心を開き
深い部分を共有できた、奇跡のような勉強会になりました。

人数をある程度集めて活発に人と人との交流を生み出すのもエスパスの役割ですが、
たまにはいいですね。

本当に素敵なご縁と時間を一緒につくってくださっている参加者の皆様に感謝です。

そして、いつも気持ちいい空間を提供してくださる、なないろカフェの店主ななこさんにも心から感謝です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ESPACE(エスパス)とはフランス語で「宇宙」や「空間」を意味します。

ESPACEの願いは、この場に集う一人一人が「一隅を照らす」存在となりこの場で得たことを活かし地域や社会の発展に貢献することです。

コメント

コメントする

目次
閉じる