【8/3 心理学を使った人間関係が改善される講座】

チンパンジーの研究をされている落合知美先生をお招きして、心理学を使った人間関係がスルリと改善されるお話をしていただきました。

動物の世界では、争い事をさけるために順位がある。
にわとり、オオカミ、ゴリラ、それぞれに関係性をお話くださいました。
ゴリラはリーダーになると背中の毛がシルバーになるとの事。自然界の不思議な力を感じました。

いい事をするといい事がおこる(正の強化)、ほめる、などが良い関係を作っていける秘訣。
ほめるポイントを小さく分ける事も効果的、また、目標設定は低い方がいいともお話されていました。

落合先生のお勧めの本は「スマホ脳」。
ギャンブル、SNS、ゲームは人間の心理を巧みに操り、はまってしまう状況を作りやすいので注意が必要だと言う事でした。

参加者の皆さんから質問もの多く、とても有意義な時間となりました。
ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ESPACE(エスパス)とはフランス語で「宇宙」や「空間」を意味します。

ESPACEの願いは、この場に集う一人一人が「一隅を照らす」存在となりこの場で得たことを活かし地域や社会の発展に貢献することです。

コメント

コメントする

目次
閉じる