【誕生秘話:2022/7/23.24 ITAMIワークショップ&マルシェ】

2022年7月23日・24日の2日間、伊丹空港北ターミナルで
『ITAMIワークショップ&マルシェ』を開催します。

こちら、関西エアポート株式会社 様の強力なサポートを受けて準備が進んでいます。

エスパスでは他企業様とのコラボ企画は初めての試み!!

今回はそんな初めての企画、『ITAMIワークショップ&マルシェ」の誕生秘話をご紹介します

遡ること4カ月ほど前、エスパスに知り合いを通じて関西エアポート様から連絡が入りました。

社内で、伊丹空港の貸し会議室「星の間」をもっと有効活用しようという話があり、地域のボランティア団体さんなどに場所を提供して使ってもらったらどうかという案があります。

そこで、エスパスさんで、「星の間」を使ってイベントを企画して空港を盛り上げてくれませんか?

そんな素敵なお話がエスパスに舞い込んで来て、とても嬉しかったです。

そのお話を受けた時に、ある方がピピっと思い浮かびました!
それが、英語絵本の読み聞かせをしている栗正よしえさん。

よしえさんはエスパス立ち上げ当初からのメンバーです。
そして、息子さんが「空港大好き」で頻繁に空港見学に行っている方です。

すぐに、よしえさんに電話したところ、予想を上回る反応で喜んでくれました。

マジで―!!!!
「星の間」を提供してもらえるなんて、夢みたい!!!!!

すごいなぁ、神様、ご縁くれたなぁ って思いました。

そして、エスパス有志と関西エアポート様と打ち合わせで、
栗正よしえさんがプロジェクトリーダーを名乗り出てくれて、
サポートに革バックのBrownieさんが名乗り出てくれて、
「マルシェをしてみましょう」という話がスタートしました。

2人がリーダーとして関西エアポートさんの素敵な女性社員の方とこまめに連絡を取りながら、、
コンセプトや大枠を考え、
場所のレイアウトを決め、
役割分担や時間配分を決め
出店者規定など細かい事を決め、
出店者を募集し、
有名なパフォーマンスの方に出演依頼をして、
連絡網を作り、
みんなで使えるサムネイルを作り、、、

本当に沢山の行程を経ながら、イベントに向け準備を進めてくれています。

「0から1を生み出そう」
エスパスのテーマですが、これはすごく大変なことです。
智恵を絞り、熱意を持って、諦めないで取り組む。

1が生み出せれば、それが良い芽なら育てるのはそんなに苦労しません。

神様は試練をくれるんだなぁ って思います。でもこれはきっと頑張ればご褒美になります。

そんな手作りのイベントです。是非、体験しに来てくださいね。

詳細は、これからHPやSNSでご紹介していきます。

「頑張る女性の活躍応援」どうぞよろしくお願いいたします。

(文・田中)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ESPACE(エスパス)とはフランス語で「宇宙」や「空間」を意味します。

ESPACEの願いは、この場に集う一人一人が「一隅を照らす」存在となりこの場で得たことを活かし地域や社会の発展に貢献することです。

コメント

コメントする

目次
閉じる