【2022/1/24暦の読み方勉強会】

【六白金星・辛丑(かのとうし)から五黄土星・壬寅(みずのえとら)へ】
2021年テーマは、 六白金星・辛丑(かのとうし) でした。
2022年は 五黄土星・壬寅(みずのえとら) です。

この暦は、日本に古くからありますが、現在のカレンダーのグレコリオ歴ではなく、
旧暦で使っていたので、2月3日の節分を境に年が変わるとしてみていきます。

また、年ごと(日ごと・時間ごと)に全体的なテーマが定まっているのと同時に、
自分の生年月日による「生まれ持った特性」と生年月日に応じたバイオリズムも暦に記されています。
「今年は厄年」という方がいますが、これがバイオリズムのことです。

暦について勉強して、時の運気に合わせた無理ない生き方をして
人生をより良いものにしていきましょう。

2022年1月24日(月)
宝塚男女共同参画センター・エル
10:00~11:30 十干十二支九星気学の基礎と2022年の暦について。
12:45~14:15 暦による自分のバイオリズムを知り、活かす方法。
参加費:午前500円、午後1000円 両方:1500円


お申し込み
https://forms.gle/UHYCiUwzCrj1RyN6A

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ESPACE(エスパス)とはフランス語で「宇宙」や「空間」を意味します。

ESPACEの願いは、この場に集う一人一人が「一隅を照らす」存在となりこの場で得たことを活かし地域や社会の発展に貢献することです。

コメント

コメントする

目次
閉じる